治療食として

名古屋ドーム

名古屋市は人口が2百万人を越え、横浜市、大阪市に告ぐ日本で三番目の大都市です。
名古屋市は愛知県に隣接する岐阜県や三重県から近いため、同じ愛知県内だけでなく、岐阜県や三重県から学校に通う人や働きに通う人が数多くいます。
また、名古屋駅に新幹線が停車することもあり、多くの鉄道が乗り入れるターミナル駅としての機能を果たしています。
そのような名古屋駅の売店には愛知県だけでなく、岐阜県、三重県の各地の名産品が集まってきているので、お土産を買うときは非常に便利です。
名古屋駅の周辺には大手企業のオフィスや大手専門学校が多くあるだけでなく、デパートや量販店も多くあり、繁華街も近いことから、仕事や勉強、ショッピングには便利です。

愛知県は名古屋がある西側の尾張地方と、豊田市や岡崎市などがある東側の三河地方に大きく分けられます。
尾張地方は東海地方の首都というべき名古屋市があるので、愛知県の商業や文化の発信などは尾張地方が担っています。
また、名古屋市は県庁所在地でもあるので、政治的なものも尾張地方を中心に回っていると言えます。
それに対して三河地方には、日本が世界に誇る製造業を支える自動車関連産業の大手企業が数多くあるので、愛知県だけでなく日本の産業を担っている地方だと言えます。
また、江戸時代は日本の政治の重要な拠点であったことから、明治時代以降、めざましく名古屋市を中心に発展してきた尾張地方に対してライバル心を抱く人が多くいます。